咲夜どうでしょう

PSO2とか、ゲームとか、気になることとか、EDMとか

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00059/091800195/ 目的達成のためにはやはり数値化してそれをわかりやすく伝えることも一部では必要だ。 PDCAサイクルを回すのもそうだし、8W1Hを活用するのもそうだが、 やはり一番判断材料になるのは数値や…

https://www.nomura.co.jp/el_borde/method/0060/ この方法を使えば、生活面でも仕事面でも「自分がやらないとこのようなことが起こる」といった予想ができ、 「自分がやらなければだめだ」と、仕事や家事に取り組みやすくなる。 転職でも使えるのであれば、…

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00059/091700192/ 創造と革新はベストな気見合わせで、創造から革新が生まれる。 そのために前に貼ったイーロン・マスク氏などの成功者はSF作品をよく見ているのだと思う。 ただ、基本的な知識がないと、革新的…

https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/event/1207581.html 「データ」と「デザイン」はおそらく「数字」と「計画・設計」のイメージでわかるのだが、 ここでいう「デリバリー」とは何なのか余りわからないのが気がかりなところ。 「配達」なのか「需要」…

https://diamond.jp/articles/-/214562 これはあともう一押し増やした方がいいと思う。 ここで三分割して対人関係のみでくくってしまうと仕事や生活面で不安が残る。 うちだったら家庭、上司、部下、親友、自分自身の5つで二割ずつ配分すると思う。 三割づつ…

https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2019/020194.html 確かにやりたいことをどのようにして実行して成功できるかは公務員に聞き出すのも一つの案ではなかろうかと思った。 しかし、公務員にいちいち聞かなくても、自分自身のアイデアや知見でや…

https://gigazine.net/news/20190914-focused-on-the-business-decisions/ これは単純に、重要ではないものを素早く行い、重要なものはじっくり考えよということだと思う。 あんな難しい哲学的な方法で課題に取り組む優先度を決めるよりも、 簡単に課題の優…

https://news.mynavi.jp/article/business_book-62/ モチベーションが上がらないときはうちの場合、ほかの事を考えてみるか、もう一度仕事する目的と人がいないとどうなるのかを考えてみることだと思う。 仕事は、その場の企業の製品や企画などを作っていく…

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67142 この記事を見て、何かをするにしろ、ビジネスとして仕事を進めるにしろ、 助け合いの精神がないとどれもうまくいかない。 自分自身もこういった助け合いの精神がなかったんだとこの記事を読んで自覚をした。 日…

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00136/00031 確かに、どこに異動させられるか自分で決められない企業は山ほどある。 でも、全く違うキャリアを積むことで、将来的な生活面での助けにもなるし、 いくらこれまで培ったスキルが宝の持ち腐れだと…

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00068/090200011/?P=1 ピンチの時こそやる気が出るといった理論は今後のビジネスや仕事にとっては最終手段で使った方がいいと考えている。 理由が中学時代にさかのぼるのだが、ピンチの時にまとめてやるという…

https://forbesjapan.com/articles/detail/29527 毎週休日の終わりの日に、「今週はどのようなことをやろう」といった目標か、「今週はこれをやればすっきりするだろうな」といった妄想を行う癖をつけることが、月曜日の恐怖や休日が終わる危機感を打ち消し…

https://www.buzzfeed.com/jp/akikokobayashi/naohirotogawa 「仕事」と「志事」と呼ぶことや、「お金」よりも尊いリターンがあることなど、ビジネスや仕事、私生活の範囲において、ためになる記事ではあったなと思った。 どんなに目標設定しても、「感謝さ…

https://business.nikkei.com/atcl/forum/19/00024/090400018/ 確かに文武両道は大事。 それと同じようにスキルと就活が大事になってくる。 しかし、うち自身ではスキルが足りないため、 どうあがいてもスキルのほうに偏る。そのため、なるべく職に就き、自…

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00059/090300173/?P=1 今いる会社に勤め続けながら、副業として小規模で事業を始め、『新事業がモノになるかどうか』といった不確実性に関しては、 記事のように実際に副業を実行しながら職場で資金を構築する…

https://blogos.com/article/402152/ 確かに「世の中(モノ)のゆがみを直していくぞ」という気持ちで仕事をしてみればどのような事例でもうまくいくと考えられる。 うちは前の企業の契約満了までそれに気づけていなかった。 どこの企業もどのような人も「歪み…

https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/watch/00008/00056/ 確かにゲーム感覚で人生を過ごしていけば人生生きやすくなるかもしれないという 今回の記事での言い分はわかるが、 うちとしては資金面でもスキル面でもその下積みが必要だと思う。 もしその下…

https://news.mynavi.jp/article/workstyle-5/ 「一円でも収入が出れば利益になる」といった表現はビジネスや私生活にとってはご法度だとも考えられる。 確かに独り暮らしの人や親元を離れられない人、もしくは親元に親孝行をしている人はしょぼい起業とか安…

https://limo.media/articles/-/13087 確かに、出世してもうれしくないという人はいる。 ただ、世の中は出世して世の中をもっとよくしたいといった一つの指標を忘れずに案件にいそしむことが大事だと感じた。 出世してもうれしくない理由の一例として、 「こ…

https://news.nicovideo.jp/watch/nw5867058?news_ref=tag これに関してはニュースをしっかりメモにまとめながら見て、そこで今後どのような事例が予測されるのかを判断し、何が不足しているのか、どこで足りているのかを決めて行動することが重要なファクタ…

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00059/082900166/ いくら何でも人のせいにするのはよくはないなとも改めて感じた今回の記事。 いくら上司でもそうやって若いものの失敗を責めるのはもう古い考えである。 うちが上司だったら、そのできていない…

この記事を読んで、人生で一番後悔した

https://biz-journal.jp/2019/08/post_116222.html コミュニケーションが苦手ですといった言葉は企業に向かないことを表明する自殺行為と同じなんだということをこの記事を読んで今この時、ひどく落胆した。 「人見知りです」や「コミュニケーションが苦手で…

オーウェル思考大好きになりました

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66590 ただ、マスト志向よりもより厳しい基準でまぁいいかとすることが一つのポイントだと思う。 理由は高校時代にて、 10分前集合だのどうのこうのとしており、そこの点で従来よりも早く行動するといった思考の基本が…

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00059/082300158/?P=1 確かに部下のより良い意見を上司がつぶしてしまうと企業がすぐつぶれる原因を作ることになるので必ず避けたい。 ただ、こうするためにはどうすればよいかを再び考えた今回の記事。 「上司…

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5d5cbbbbe4b05f62fbd70b9e うちが今まで資格や就職にあまり積極的ではなかった理由の一つが自己否定になっていたことは昨日からうすうす気づいてはいたが、 本当にその自己否定が内定を取りにくくしているし、…

https://zuuonline.com/archives/203053 この記事に関して少し惜しいところがある。 ビジネス世界ではいくら孤独にしろ、ある小数の気の合う人と関係を作っていいと思う。 なぜかというと、同じ志を持った少数の人と付き合うことで、独創的なアイデアが編み…

https://zuuonline.com/archives/203046 確かに、今は好きなことではないと生きていけない世の中になってきているのは最近の自身の生活と照らし合わせても明らかであるが、はき違えているところがあるんじゃないかと思う。 うちとしては、まず自分ができるこ…

残業禁止って、どうなの?

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00059/082200155/ これの記事を見てみると、残業が必要なのか、必要でないのかがわからなくなる。 うちの考えとしてはいくら残業時間を減らすにしろ、残業禁止はさすがにやりすぎなのでは?と思う。 「今日は少…

https://diamond.jp/articles/-/212509 たしかにSFを読むということは何を開発すればいいのかといった展望を見ることができすので効果的なのかもしれない。 ただ、SFの読みすぎ、見すぎもよくはない。 なぜなら、現在の景気や経済などをおろそかにすることで…

https://diamond.jp/articles/-/212364 楽しいと思える箇所を探して行動に移すのも有効な手段ではあるなと考えられる。 なぜなら、こういったどこが楽しいのかを見つけ、それを行動に回していくといった継続的な訓練は、 ビジネスだけでなく、趣味や家事、仕…